がっちの航海日誌

日々の些細な出来事を、無理やり掘り下げます。

飛騨アイラブユー

晩秋はモノクローム

散りゆく木の葉が人生を教えてくれた。

天空の里ヤマノムラ

幻の逸品を求め、男は命がけの脱藩を決意した。

飛騨の豆腐ステーキはステーキよりも美味で候

考古学者ガッチー・ジョーンズ、愛する飛騨の地で世紀の大発見!

「ガッタンゴー!!」~ 雨の中へ出発進行!

激しく降りしきる雨の中へ。機関車ガッチ号、出発進行!

アルプスのパン屋さん ~ 天空への途中で一息

天空への旅の途中で立ち寄ったオアシス。男はそこで人生最大の罪を犯してしまうことに・・・。

新穂高ロープウェイ ~ 天空の箱舟

奥飛騨温泉郷にまつわる伝説の真偽が明らかに!そして天空の世界へと旅立つ。

トラン・ブルー ~ 飛騨のパン王

飛騨の地に君臨するパンの王者。大阪からの刺客を迎え撃つ。

上高地 ~ ここは現世か幻か

私はそこで、本物の天国を見た。(G氏の証言より)