がっちの航海日誌

日々の些細な出来事を、無理やり掘り下げます。

夏の守護神!選ばれし7人の勇者たち

6月に入り、気温がじわ~っと上がってきました。これから真夏に向けて、どれだけ上がっていくのでしょうか。

そして夏といえば、いよいよ奴らがやって来ます。

闇の国より生まれし、空飛ぶ吸血鬼にして、人類の永遠の敵、

蚊!

夏に丸腰で奴らに立ち向かうのは、自殺行為です。どうも僕の血は、グルメな蚊たちの間では美味しいと評判らしく、無防備のまま外に出ようものなら集中砲火にあい、見るも無残な姿になってしまいます。

この恐怖から身を守るため、我が家では毎年夏になると強力なボディーガードに警護を依頼しています。

それが彼ら、

蚊学戦隊ガチレンジャー!

f:id:gatthi:20200530145633j:plain
日本を代表する医薬品メーカーから選抜された、最強のドリームチームです。

それぞれの持ち場が決まっており、素晴らしいチームワークで我が家を守ってくれています。

それでは、順にメンバーを紹介していきましょう!

 

まず最初に登場するのは、玄関の扉の外で、飛来するヴァンパイアどもを最前線で迎え撃つ、

ウナレンジャー・ブルー!

f:id:gatthi:20200524193208j:plain

最前線での彼の働きによって、今後の戦局が左右されかねない程の重要な任務を任されています。新聞を取ったり、扉の鍵を開けている間に刺されてしまうことは多いですが、彼が体を張って防いでくれます。

このウナ虫よけ当番、今年はライバルの虫コナーズにかなり押されているようで、なかなか見つかりませんでした。実際、虫コナーズの評価は高いですが、僕はどうしてもこういう物にも遊び心を求めてしまうので、顔のあるウナを買ってしまいますね~。

そんな彼も、出生時は無表情なんですよ。

f:id:gatthi:20200524193153j:plain

そこで祈祷師がち衛門が戦士の呪文を唱えると・・・

f:id:gatthi:20200524193136j:plain

覚醒!ウナレンジャー誕生!

外の平和は俺に任せろ!

f:id:gatthi:20200524193052j:plain

いよっ!特攻隊長!

 

次に登場するのは、玄関でにらみをきかせる仁王様!

ブタレンジャー・センコー!

f:id:gatthi:20200530141527j:plain

ウナレンジャーの攻撃をかいくぐり、玄関内へ侵入したヴァンパイアに対し、「煙」という、日本古来の武器で挑む侍です。

体内に仕込んだ蚊取り線香から大量の煙を放出し、吸血鬼に襲い掛かります。

f:id:gatthi:20200530141722j:plain

f:id:gatthi:20200530141826j:plain

近年、ハイテクな殺虫剤が増えていますが、やはり日本人なら蚊取り線香への信頼感は、絶大なものがありますよね。ヴィジュアル的にも、あの独特な匂いも、安心感を与えてくれ、「夏が来たな~」という風情まで感じさせてくれます。その辺りが、ハイテク殺虫剤が台頭する中でも全く存在感が衰えない理由の1つでしょう。

f:id:gatthi:20200530141756j:plain

大将、玄関が凄いニオイです。

そして次、蚊取り線香の攻撃までもくぐり抜け、リビングに侵入した不届き者に対するは、ブタレンジャー・センコーの弟、

ブタレンジャー・ノーマット!

f:id:gatthi:20200530141511j:plain

体内に仕込んだ「アースノーマット」で破壊的な攻撃力を誇る、ガチレンジャーのエースです。兄とは対照的に、無煙、無臭でスマートに攻撃する、現代っ子です。しかしその攻撃力は半端なく、撃墜数は彼がNo.1です。

ノーマットを差し込む時に、ガンダム好きの方はコアファイターの合体シーンを連想してニンマリすることでしょう。

f:id:gatthi:20200530141630j:plain

ノーマット、ドッキングします!

f:id:gatthi:20200530141706j:plain

いけっ!令和の撃墜王

しかしこの三大戦士の猛攻をもかわして、さらに家の奥に侵入し、寝室にまで入って来る強者が存在します。そんな輩に対し、不気味な力で対抗するのが、

スプレンジャー・ノーマット!

f:id:gatthi:20200530141551j:plain

蚊にとっては、彼の存在が一番不気味なのではないでしょうか。「ブシューッ!」と噴射するスプレーと違い、「チュッ」とわずかに噴射するだけで、吸血鬼にとって安全な場所がなくなるんですから、まさに恐怖です。地味な見た目とは裏腹に、凄まじい攻撃力。たまにこういう人、いますね。

 

しかし、これだけの強力なセキュリティに守られていても、いつの間にか血を吸われてしまう時があります。そんな非常事態に対処するのが、救急救命戦士、

ヒレンジャーEX!

f:id:gatthi:20200530145613j:plain

ノーマルのムヒでも十分な効き目がありますが、このEXは別次元です。「血を吸われた」という屈辱的な過去を忘れさせ、なかったことにしてくれます。塗りはじめから既に気持ちよく、ムヒ天国へいざなってくれます。

ついつい、塗り過ぎてしまいます。

 

そしてどうしても危険な外の世界へ旅立たなくてはならない時、頼りになるボディーガード、

サラレンジャー!

f:id:gatthi:20200530141606j:plain

外に出ている体の部分に塗りたくっておくと、強力なバリアを張り、かなりの長時間、攻撃を防いでくれます。ウォーターミストなのでスプレーしやすく、伸ばしやすいです。しかし吸血鬼どもは、わずかに塗られていない部分を狙い撃ちしてくるので、塗り漏れのないようにしましょう。うっかり塗り忘れて外出してしまうと、不安で不安で挙動不審になります。

 

最後を飾るのは、蚊学戦隊の隊長!

シガレンジャー!

f:id:gatthi:20200530141450j:plain

彼には殺虫効果は一切ありません。普通の信楽焼の忍者タヌキです。しかし、いくら強力なメンバーが揃っていても、それをまとめる存在がいないと、いいチームには成り得ません。彼こそがガチレンジャーの精神的支柱!見て下さいこの躍動感!蚊への威嚇効果は抜群です!知らんけど。しかし、信楽を舞台にした朝ドラ「スカーレット」放送終了から2カ月以上経っての登場。間が悪いです、社長!

 

以上、今年の夏を乗り切る為に欠かせない、7人の勇者たちを紹介しました。

昔は蚊取り線香しかなかったのにね~。過保護な世の中になりました。

蚊の立場からすれば、大変でしょうね。仲間から美味しいと聞いていた「がっ血」を求めて機嫌よく飛んで行っただけなのに、突然正体不明の攻撃を次々と受けて命を落とすことになるのですから。

人間に生まれてよかった!感謝感謝。

 

今日の1曲:9mm Parabellum Bullet 「Vampiregirl」