がっちの航海日誌

日々の些細な出来事を、無理やり掘り下げます。

フルーツウォーズ ~ 苺の逆襲

遠い昔 はるかかなたの銀河系で・・・

 

いや違った、

 

つい最近 すぐそこの大阪市内で・・・

 

チャチャチャチャー、チャー♫

 

FRUIT WARS

 

エピソード2「苺の逆襲」

京都市内に衝撃が走った。同志社大学の向かいにある果物屋ヤオイソ」で事件は起きた。今が旬である日本果実軍のエースパイロット「イチゴ」に対し、舶来果実帝国軍の秘密兵器「キウイ」が奇襲をかけ、人々の記憶からイチゴの味が消し去られてしまったのである。

これに対し、かつてない危機感を感じたジェダイの騎士「ガッチ・スカイウォーカー」は、イチゴの味を思い出すべく、遠い昔、侍たちが覇権を争った戦場でもあった「大阪城」に乗り込むのであった。

ぶおーん。

f:id:gatthi:20210307070213j:plain

・・・いや、別にその・・・

大阪城に梅を見に行っただけなんですけどね。

毎年桜の季節には大阪城に行くのですが、そういえば梅は見に行ったことがなかったなあ、と思い、行って来ました。大阪城公園内には広大な「梅林」があるのに今まで行かなかったのが不思議です。

f:id:gatthi:20210307071430j:plain満開を迎えていました。

f:id:gatthi:20210307071516j:plain桜ほど華やかではありませんが、なんか癒されます。

f:id:gatthi:20210307071637j:plain梅もいいですね~。これからは毎年来よう。

さて、本日のランチです。

大阪城のほど近く、JR、または地下鉄森ノ宮駅から徒歩2分ぐらいの所に銀河系の未来をかけた戦いの地がありました。

f:id:gatthi:20210307091554j:plainフルーツキッチン ほのか

f:id:gatthi:20210307091659j:plainフルーツメインのカフェですが、しっかりとしたランチもいただけます。

11時開店と同時に行きましたが、コロナ対策で席を減らしていることもあり、ぎりぎりで座れました。かなりの人気店のようです。早くも待ちが出ていました。

明るい店内で、くつろげる雰囲気です。名店の予感がします。

2週前のブログでお伝えしましたが、京都では見事にキウイにしてやられました。今日こそは旬の苺をじっくりと味わうぞ、という強い決意をもってメニューを開きました。

f:id:gatthi:20210307092600j:plainおおっ!美味しそうなフルーツたちだ。しかしキウイの姿が見えます。これはやめておきましょう。

f:id:gatthi:20210307092737j:plain出た~苺パフェ!これなら苺を堪能できそうですが、今日は少し寒いのでお腹を壊しそうです。これもパス。

f:id:gatthi:20210307092935j:plain苺だけのメニューだ!よし、この中から選ぼう。ちなみに横の席に女性の方が1人で来ていたのですが、「苺づくしパンケーキ」を注文していました。「苺を飽きるほど食べてほしい」という店主の想いが詰まっているそうです。めちゃめちゃ「映える」見た目だったので、SNS目的で半分ぐらい残して帰るのでは、と危惧していましたが、ペロリと完食されていました。良かった良かった。

しかし僕らはランチ後のデザートとして食べたいので、そんな巨大なパンケーキは無理です。僕は「ストロベリーハート・パンケーキ」にしました。

ではまず、ランチをいただきましょう!

f:id:gatthi:20210307094207j:plain見るからに新鮮そうな、鮮やかな色をした野菜です。かかっているドレッシングも美味しいです。コンソメスープもちょうどいい味の濃さです。

f:id:gatthi:20210307165545j:plainバゲットをサラッと食べると、

f:id:gatthi:20210307165639j:plainメインのパスタが登場。

本日のパスタを2種類から選びます。僕は「明太子のクリームパスタ」を選択。

生パスタなのでもっちもちです。クリームもよく麺にからんでいて一体感があり美味しかったです。ここまでがランチメニューです。

そして遂に、戦いの時が訪れました。

ゴゴゴゴゴゴ・・・

f:id:gatthi:20210307170923j:plainストロベリーハート・パンケーキ降臨!

f:id:gatthi:20210307171036j:plain巨大なハート型をしたパンケーキ空母の周りは自家製苺ソースの海になっており、難攻不落な雰囲気を醸し出しています。衛星のように空母の周りを飛んでいる3機のマスカットがお洒落です。横から見るとパンケーキ空母の間にたくさんのイチゴを初めとするフルーツが格納されているのがわかります。

まずは周りの衛星を攻略しました。美味っ!このマスカット。苺ソースの海もいいお味です。

そして空母への攻撃準備!ガッチ・スカイウォーカーはライトセーバー(別名:ナイフ)を手に取りました。

ズバッ!これがジェダイの実力か。圧倒的な切れ味をもって大きなパンケーキ空母が真っ二つに切り裂かれました。すると中から異様なオーラを放つ緑色の物体が・・・。これはまさか・・・・・!?

チャ~チャ~チャ~、チャ~チャチャ~、チャ~チャチャ~♫

宿敵・キウイベイダー登場!

うあああああーっ!京都でのトラウマがよみがえり、ガッチはパニック状態に陥りました。「貴様、奥に隠れていたのかっ!」

すると頭の中からイチゴの声が聞こえました。

「周りの海を生かすんだスカイウォーカー!」「了解!」

ガッチはキウイを苺ソースの海へと撃墜しました。

「ソースと共にあらんことを。」

f:id:gatthi:20210307173811j:plain「これだけ苺ソースに浸せば、さしものキウイも自己主張できまい。」

ガッチはキウイを口に運びました。

「これで終わりだ。」

ところがどうでしょう。

キウイの味しかしません。

ええっ!?強い、強すぎるぞキウイ!!

やはりイチゴではキウイの牙城は崩せないのか・・・。ガッチはダークサイドに落ちそうになりました。そして更に食べ進めると、もっと恐ろしい現実が立ちはだかりました。

チャ~チャ~チャ~、チャ~チャチャ~、チャ~チャチャ~♫

キウイベイダー2号登場。

うあああああーっ!ガッチは大パニックに陥り、無差別に他のフルーツを食べまくりました。「美味しい、美味しいぞ、このお店のフルーツ!」

そして遂に戦いはクライマックスを迎えました。

わずかに残ったパンケーキの上に、2つのフルーツの姿がありました。

キウイとイチゴ、因縁の両雄が対峙したのです。

「これで本当に最後だ。」

さあ正真正銘、最後の一騎打ち!銀河系のフルーツたちの運命は!?

するとガッチが意外な行動を取りました。

「私にはジェダイとしてフルーツの平和を守る責任がある。」

なんと、

キウイを同時に口へと運びました。

何という勇気!何という決断力!彼こそが最高のジェダイだ。

そして・・・・・

「同時に食べたら美味しいじゃないか!」

あ、あれ!?もしかしてイチゴとキウイって・・・

仲良かったみたいです。

お互いの良い部分をつぶし合うこともなく、何か新しいフルーツを食べているようで、非常に美味しくいただけました。

しっかりとイチゴの余韻も残っており、大満足の食後感です。

こうして銀河系に平和と秩序が戻りました。

我らが英雄、ガッチ・スカイウォーカーに乾杯!

 

ここで僕はハッと我に返り、自らに問いかけました。

「普通に食べれないのか、お前は。」

ごちそうさまでした!今日は旬の苺を堪能できました。甘くて、みずみずしくて、凄く美味しい苺でした。

そしてキウイ君、

悪者扱いしてごめんね。

本当は、こんなバケツごと買うぐらい君のことが大好きなんだよ💛

f:id:gatthi:20210309202936j:plainただこのバケツ、未だ使い道決まらず。

「捨てろ。」(by断捨離の悪魔)

もうちょっと待って~!誰か使い道教えて~!

みんな仲良く、平和が一番。

今日の1曲:バンバン「『いちご白書』をもう一度」